会長あいさつ

 

 

会長の写真

 

 私たち草津栗東医師会は、会員数300名を超え、診療所の医師と病院の医師が協力して、日々この地域の医療・福祉を支える活動を行っています。人口減少局面に入った日本において、私たちの暮らす草津市、栗東市は人口が増え続けている数少ない地域のひとつです。

新しく転入してこられる若い世代も多いですが、同時に高齢人口の急激な増加も予想されており、子育て支援、小児医療への取り組みとともに、高齢者医療、在宅医療、介護さらには終末期医療への取り組みがますます重要な課題です。健康増進、健康診断、予防医療、病気の治療、介護予防そして介護という、医療・福祉の活動は、皆さんの生活の根底を支え、安心して暮らせるまちづくりのための、最も基礎的で重要な社会のインフラです。

私たち草津栗東医師会は、行政機関とも協力して、地域の医療・福祉を支え、安心して暮らせるまちづくりのための活動を、これからも責任を持って行ってまいります。

一般社団法人 草津栗東医師会
会長 中嶋 康彦